toggle
2017-08-03

Taste of summer.

昨日は、近くの川へタナガ捕りに。

タナガとは、シマグチ(島のコトバ)で手長エビのこと。

間近に泳ぐウミガメも、眼下に広がるサンゴ礁ももちろん夏なイメージだけれど、人気(ひとけ)のない山の中に響くヒメハルゼミの合唱と川のせせらぎ、そしてエビ網の中でピチピチと跳ねるタナガの音…これもまたアマミの夏なんじゃないかなぁ。そんなことをぼやーっと考えながら、ほどよく冷たい川の水にのんびり浸かってDaydream…夕方までたっぷり楽しんできました。

そういえば帰り際に、忙しそうに飛びまわるスズメバチをたくさん見かけたのだけれど、きっと近づく台風にせっせと備えているんだろう。

と書いている間にも、周りのあちこちからもトントン金槌の音が聞こえてきています。

さて、どうなることやら…。

Long-arm fresh water prawn, the taste of summer in Amami Ōshima.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA