toggle
2017-08-15

根っこ。

昨日の午後は、根っこ丸見えのマングローブへ。

普段は水の中に隠れて見ることができないけれど、潮が引いているきわどいタイミングで水路に入ると、その力強い根っこを間近に見ることができる。

マングローブに限らず、むき出しになった木の根っこを見て何かある種の「力強いもの」を感じるのは、本来は土の中に隠れているはずの、その「支える力」をダイレクトに感じるからだろう。

木々に囲まれている時に感じる、あの妙にほっとする – というよりさせられている – 気持ちは、 そんな力を無意識のうちに感じているからかもしれない。

潮が引くにつれ姿を現し始めたミナミトビハゼたちも、そんな根っこの力に囲まれて、安心して飛び回っているように見えました。

Canoeing at the mangrove forest in Amami Ōshima.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA